施工事例

TOGAHOUSE

工事中

 

完成後

  • 住宅リフォーム・リノベーション

    愛知県名古屋市千種区 K様邸

  • THEME :

    鉄筋コンクリート造 × リノベーション

  • PLAN :

    K様ご夫妻は確固たるビジョンをお持ちでしたので、それに応えるために設計・施工管理者としてどのように立体的にスペースを構成すれば、お手持ちの家具を含めて部屋全体がまとまるかを考え施工するだけでした。
    配色についても、ご夫妻がお決めになられたものを、どこで区切り、繋げるか詳細に納まりを検討して仕上げることに専念できました。
    LDKは美しさと風格のあるアンティ-ク風家具と重厚感あるステンレスキッチンが、床を木目柄とオニキス柄のフローリングで張り分けることで調和がとれた雰囲気に仕上がりました。
    和室は琉球風畳の周囲をブラックスレート柄のフローリングで仕上げ、和家具3点セットと融合し、洗練された部屋となりました。


    【お客様の声】
    築60年、鉄筋コンクリート造の家を改装するには「開口部を変えられない」など、様々な制約がありました。その都度綿密な打ち合わせが必要でした。その一つ一つに丁寧に向き合って最良の方法を見つけて下さったことに感謝しております。
    まずお願いしたのは、既存の家具類(飾り棚、グランドピアノ、和家具一式)やお仏壇をバランス良く配置することです。細かく寸法を測りきっちり見栄え良く納めて頂きました。
    次にこだわったのはキッチンです。トーヨーキッチンのキッチン、クランカー(照明)、柱や壁にベネツィアンタイルを入れたいという希望を取り入れ、メーカーさんと迅速に連携して頂きました。
    さらに食器棚、キッチンカウンター、冷蔵庫という背面部も1㎝単位で細かく設計してきれいに納めて下さいました。コンセントの位置も細かく対応して下さり外見だけでなく使い勝手の良いキッチンになりました。
    玄関部分は白で統一という希望に加え、玄関ホールに家族旅行の想い出の品である“イズミックタイルの画”を飾りたいというのがありました。この額も配置よく取り付け、そのタイル画が引き立つ様な設計、デザインも一緒に考えて下さいました。階段をタイル画に合わせた絨毯にしたいと、しかしその絨毯をどの部分まで敷くか、細かい相談にも完成ぎりぎりまで応えて下さいました。
    リフォームを終えての感想は、想像以上に私たちの思いが詰まり夢が叶った家になったなということです。工期も3ヶ月、予算内、予定通りに終えて頂きました。
    外見だけでなく暖房効率、動線、ドアや建具の開閉具合等々、暮らし易さも実感しております。

トーガの家を宿泊体感しよう “泊まれる”モデルハウス、誕生。
お問い合わせ・資料請求
BACK TO TOP